2009年03月04日

シフトレバー、邪魔!

アトレー7に乗っていると・・・ナビが見にくい!

シフトレバーが長く、ちょうどシフトノブが画面と重なってしまうんです。

DSC04767.JPG

↑Lレンジでこの状態で、一番よく使うDレンジだと、もうド真ん中ストライク。

運転手が画面を注視しないという意味では安全性に配慮したのかも知れませんが、後部座席からTVやDVDも見にくいとあって「どげんかせんといかん」と活動開始。


結論としては、「切ってしまえ!」という事になりました。

↓パイプカッターミニをセットして・・・
DSC04790.JPG

ぐるぐる回すこと約10分・・・


↓ようやく切れました・・・
 断面を見て、なかなか切れなかったのが納得のこの厚み!
 パイプというよりも、真ん中がちょっと開いてるだけの鉄柱です。
 ちなみに赤いコードはオーバードライブON/OFF用スイッチ配線です。
DSC04791.JPG


↓ウレタンで新たなグリップを作成。
 フィッティングにまだ改良の余地ありですね。
DSC04792.JPG


↓画面と全く重ならなくなりました。
DSC04793.JPG


レバーを短くしたことで操作性は若干悪化しましたが、ATなんで1回Dレンジに入れてしまえば停まるまでほとんどシフトには触らない訳ですから、割り切れば問題ナシ!

なんだったらオーバードライブもOFFにする事がないので、スイッチも要らないかも。
posted by フコイダン at 18:33| 🌁| Comment(2) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

よくあるネタですが

DSC04777.JPG

ETCをシガー電源にしてみました。
取り外しに対応できるメリットがあるとか無いとか。

で、「取り外しをするの?」って聞かれると・・・しないんですが。
電源を抜いておきたい時もあるって事で。
posted by フコイダン at 12:00| 🌁| Comment(2) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プアマンズ・リアヒーター

僕のアトレー7はダブルエアコン仕様ではあるんですが、「リアクーラー」だけがついていて「リアヒーター」がついていません。
リアシートの足元がやはり寒い(との事)です。

そこでこちら。
タントでも家族に好評だった、エアコンの温風をリアシートへ届けるダクトです。

↓今回の材料は・・・
排水.jpg

洗濯機用排水ホース。 相変わらずチープです!
でも、つぶれにくくてフィッティングが良く、目立たない色調となるとこれが一番なんですよね。


↓エアコン吹き出し口にラッパ部分を詰めます。
大きかったので、ちょこっとハサミで小さく切りました。
DSC04771.JPG


↓フロアマットで隠しながら配管・・・
DSC04770.JPG


↓タントと違ってシート下にホースを通すスペースがありませんので運転席と助手席の間を通します。
この時、適度に柔らかく、なおかつつぶれないという特徴が最高に役立ちます。
DSC04772.JPG


↓そしてそのままリアシート足元へ温風をお届け、ヘイお待ち!
 延長すれば3列目へも大丈夫ですね。
DSC04773.JPG


まさにプアマンズリアヒーター。

ちなみに「プアマンズ」は「poor man's」です。
自動車メーカーなどで、他社モデルのコンセプトを模して価格の安いモデルが出ると「プアマンズ・ポルシェ」などの言われ方をします。
印象はよくない言われ方ですが、コストパフォーマンスにおいて後発メーカーが努力した結果でもあるので、僕は大好きです。
posted by フコイダン at 10:00| 🌁| Comment(0) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄砂を見上げて

今回購入したアトレー7はツインサンルーフ仕様車。
非常に開放感があります。

3列目までを意識したサイズの後席用サンルーフで、デカイです。

DSC04766.JPG


ただ、先日の黄砂でルーフが汚れてしまい、ガラス越しの景色だとこれがまた汚い汚い・・・。

DSC04765.JPG
posted by フコイダン at 08:00| 🌁| Comment(7) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ナビデータDVD到着!

届きました!

NAVIDVD.JPG

ナビのデータDVDです。

最新データ版の新品でヤフオクで見たら18,000円ぐらいしてるヤツです。
ええんかいな?

おかげで、名古屋市都市高速清洲線までもバッチリ網羅されております。



溝上店長・・・グッジョブ!
大事に使います。
posted by フコイダン at 22:38| 🌁| Comment(0) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雛人形は玩具です

男系の親族に囲まれて育った僕。

自分の子供の雛人形に対して、「神聖で大事に扱うべきもの」という感覚が根付いておりません。


なので・・・毎年何かのネタにして遊んでおります。


今年はこちら!

perfumeの皆さんで、「チョコレイト・ディスコ」

chocolatedisco_hina.gif


イントロのくるくる回るところを再現・・・できてるか・・・?

posted by フコイダン at 22:13| 🌁| Comment(5) | ネタ・思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

セブンはセブンでも

無事納車されました。

ロータリーエンジンでも
50:50の重量配分でも
FRでもなく
マツダ製でさえもない

セブン」です。

DSC04744.JPG

ダイハツ「アトレー7」

軽のアトレーを後ろに伸ばしただけのサイズなので、非常に小回りが利きます。
ショートノーズも相まって、普通車という感じがしません。


納車時に、ティンカーベルの溝上店長が
「ナビのデータDVDが来てなかったので、新品の最新版を郵送します」と。

あっりがてぇなぁ!



さぁ、いろいろ出かけて楽しい思い出いっぱい作ろうっと!

タグ:セブン
posted by フコイダン at 22:05| 🌁| Comment(6) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

2台目購入作戦

アトレー7というクルマは、あまり中古車市場で流通していません。
全国レベルで検索をかけても数十台しかヒットしません。
(しかも、な・ぜ・か沖縄県が多い! なんで?)

その数十台の中から、
現物が見に行ける近隣の店舗に、
価格・走行距離・装備など希望条件が整ったクルマが入荷する
というのは結構ミラクルな状況な訳です。


毎日新着情報がないか、検索&検索の日々でした。

「アフターサービス無視で、東京や埼玉の物件を通販で買おうかな?」とか、
「走行距離が10万km超えてるけど、いいかな?」とか、
誘惑とも妥協とも言えない感情と戦いつつ、約半月・・・。


家から10kmぐらいのお店に新着マークのアトレー7がアップされました!



正直、「来た!」と思いました。

で、早速その翌日に現車確認にお邪魔することに・・・。


お店はこちら、小牧市の「ティンカーベル」さんです。


41号線から東へ少し行った所。

right.jpg

↑まず右側に店舗が見えますが、慌てず入らず通り過ぎて・・・


left.jpg

↑約30m先左側の第2展示場兼駐車場へクルマを停めます。



お目当てのアトレー7は
平成14年式で7.7万km走行・修復歴無し・4WDというもの。
こちらに
・車検2年
・再生機能付きDVDナビTV
・ツインサンルーフ
・デュアルエアコン
・イージークローザー
まで付いて全込58万円!


店長曰く「あと10万ぐらい高くしても売れるだろうとは思ったんですけどね。」

「思っただけかい!」とツッコみそうになりましたが、ホントに高くなったら困るのでそこはポーカーフェイスで流しました。


確かにこれだけの装備が整っているアトレー7は約半月の検索ライフの中で初めてお目にかかりました。

しかもこの至近距離にこの価格で!

「もうアップしてすぐに問い合わせがバンバン来てまして・・・」と、これまた焦るような事を!

しかし、ここからこのティンカーベル溝上店長の「誠実さ」という名の力量を知る事になるのです・・・。


@問い合わせの件数を、ちゃんと見せてくれる。

わざわざノートPCを持ってきて、goo-netやカーセンサーの業者用サイトを見せて、本当に問い合わせがある事をきちんと証明してくれました。もちろん個人情報は保護したうえで、ですよ。
問い合わせが多いフリをして焦らせる業者とは違います。


A自己申告で整備

普通、中古車の納車前整備って客側から指摘しないと追加項目として扱ってくれませんよね?
ところがこの溝上店長・・・
「リアハッチは板金しておきますんで」と自己申告。
こちらから頼んでもいないし!
何やったら気付いてもいなかったのに!
その他、試乗して気になった事も全て整備項目に入れてくれました。


Bアフターサービスありき

中古車サイトに在庫情報をアップすると、遠方からの問い合わせが来る事も多数。
ただ、このお店では「全国から声をかけてもらえるのは嬉しいが、出来る限り、近所の人に買って使ってもらいたい。」と。

なぜなら「遠くで買った人は多分もう店に来る機会が無い。売っておしまい、では申し訳ないから。」だそうです。


C笠地蔵伝説

自分が欲しくて何ヶ月もオークションを探して買ってきたウィンダムを、馴染みのお客さんに「これが欲しい!」と言われて断れず、結局売ってしまったという笠地蔵のような話。
私物なんだから断ればいいのに、お客さん大事にするって・・・大変。


というような話を聞き、お店にとても好感と信頼が持てました。


僕も僕で「値切らない!」とルールを決めて臨んでいました。

営業を経験した人なら分かると思いますが、根拠無く値切られる事ってかなりイヤなんです。

そして、頭の切れる営業マンなら「この値切られた分、どこで取り返そうかな?」と方針を変えてしまうんです。 極端な例えですが、購入時に1万円値切られたら、その後の修理やメンテや車検で5000円ずつ余分に乗せて、1.5万円回収してると思います。


だったら、値切るよりも整備内容や保証などに融通利かせてもらった方が得策、と思います。



とまあ、店長と商談とも雑談とも言えない話を経て、無事成約となりました。

いろいろ面倒かけますが、宜しくお願いします。
タグ:中古車 小牧
posted by フコイダン at 23:19| 🌁| Comment(4) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2台目購入検討

実は・・・という話ですが、ここ最近中古車を探しておりました。


カミさんに自転車生活ばかりさせているのも忍びないし、クルマがもう1台あった方が世界が広がっていいだろう、と。


で、どうせ買うならタントとは違って7人ぐらい載せられるのにしようかな、と。


中古車相場・小回り性能・室内の使いやすさ、などを検証した結果、アトレー7を購入することに決まりました。


決め手となったポイントは・・・

小回り性能 最小回転半径では4.4mでタントよりも小さいという優れモノ。

両側スライドドア
 元気な子供を持つと、駐車場で毎回ビビるんです・・・。


で、中古車検索サイトを調べ回ること約半月・・・。
とうとうその日はやってきたのでした!
posted by フコイダン at 20:50| 🌁| Comment(0) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

豊橋に阪神ファンあり!

ヨメさんからの報告。

豊橋の動物園「のんほいパーク」に、なんと!

あの!

「代打の神様」がいるという話!


こちらです↓

hiroshi.jpg


い〜ざ〜行か〜んや〜♪
萌えた〜つ〜大〜地に〜♪
ヤ〜ギ〜ヒロ〜シが〜♪
勝利〜を〜目指〜して〜♪



・・・何か問題でも?
posted by フコイダン at 21:29| 🌁| Comment(2) | ネタ・思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。