2010年11月19日

保証延長のリリースを見て

久々にタントのネタを・・・。

去年の夏に、右後ろのドアロックがキーレスや集中ドアロックに連動しないようになってしまい、修理をしました。

ドアロックモーターの交換で、約16,000円ぐらいかかりました。

しかし、また最近同じ箇所で同じトラブルが再発し、さらには反対側までもストップ。
キーレスでドアロックを解除した後に腕を伸ばして後ろのドアロックを開けるという、なんとも不審な事をする生活が続いておりました。


久しぶりにダイハツのHPを見ていると、不具合情報で「保障期間の延長」とのリリースが!
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/others/201001-1/index.htm

電話で確認すると、「無償で修理します」との事!
さらに、以前有償で修理した分も返金してくれるとの事!


保証期間のうちに、ぜひ直してもらおう!


ついでに、タントのO2センサーも保証期間延長とのリリースがあったので、改善対策品に交換してもらう事に。
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/others/200903/index.htm



ああ、メーカー保証付の中古車を買っておいて本当によかった・・・。

そして、アフターサポートのしっかりしたメーカーでよかった・・・。


今度買うクルマも、ぜひ宜しくお願いしたいものです。

posted by フコイダン at 23:21| 愛知 ☁| Comment(4) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

エアコンバランス

冬のドライブをしていると、カミさんから「リアシートの足元が寒い」と苦情が。

タントにはリアシート用に、運転席・助手席の下にエアコンダクトが付いてますが、手を当ててみると情けなくなるほどの風量しか出てこない・・・。

おかげで運転中の僕は足が暑い、後ろのカミさんは足が寒いというアンバランスな状態になってました。


本日、住宅用エアコンの配管部品で助手席側に出ていた風を、運転席・助手席間のシート下を通してリアシートまで送ってみました。


まずは手探りで助手席側からダクトを突っ込んで・・・
(ホントに手探りのため、内部画像ありません)
DSC04702.JPG


不恰好ながらダクトを後ろへ導きます。
DSC04701.JPG


後ろから見るとこの状態。
DSC04703.JPG


これが効果テキメン!

ついでに、運転席側に風を出すダクトもタオルでふさいでみました。
運転手の僕にはちょこっと漏れてくるぐらいの風量で十分です。


もっと早く気付けばよかった・・・。

ただ、見た目が何とかならないか思案中。
posted by フコイダン at 19:32| 🌁| Comment(6) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

1回で済む!?

本日は木工。
行きつけのホームセンターで木材をカットして、金具を買ってきました。

まずはニスを塗って・・・乾燥待ちです。
nis.JPG


はい、1つめ。
tana1.JPG


食器棚として使用しているカラーボックスに棚板追加。
tana2.JPG



こちらはテーブルの面積を増やしてみました。
table1.JPG


金具を使えば折りたたみ機能付きに。
table2.JPG


端っこに加重すると倒れるリスクがあるので、今後脚を足してやろうと計画中。



父の日にやったので「お父さんありがとう」が1回で済んでしまいますね。
posted by フコイダン at 09:10| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

カーテン装着!

ATF・オイル・オイルフィルタ交換を実施。

買い物の予定があったので、「工賃を払ってお店に頼む」というなんだか贅沢で久しぶりの行動をとりました。


で、せめてちょっとぐらいDIYもということで車内カーテンを装着。

DSC04469.JPG
↑さすがにタントは窓がデカイのでLサイズです。
ま、汎用タイプなので、窓全部をぴったりサイズにはなりませんね。
見た目の良さを考えれば、フロント側に寄せたほうがかっこいいんですが、実用的には顔に近いところをカバーしないとカーテンの意味が無いのでリア寄りに設置です。

あ、あと窓を閉めた時に巻き込まないように、レールの貼り付け位置やカーテンのたるみ方に要注意です。



間仕切りタイプのカーテンも追加したので、後ろの子供がはしゃいでます。

DSC04468.JPG


ちなみにモノは・・・
http://www.e-revolution.co.jp/car/curtain/index.html
です。
下の方の機能系カーテンなら、ホームセンターで安く売ってます。


ただ、当然ですが後方視界はナッシング〜(エドはるみ風)ですね・・・。
posted by フコイダン at 07:21| 🌁| Comment(9) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

ヘッド交換

ヘッド交換といってもエンジンヘッドではなくて・・・プリンタのヘッド交換です。

プリンタの印字にかすれやムラや一部出ないなどのトラブルが多くなりました。

動作は軽快なのになんでだろ? と思ってネットで検索。

どうやらプリンタヘッドという部品の目詰まりが原因のようです。

canonのプリンタはこのヘッドだけが交換できるので、早速注文!

交換もプラモより簡単に出来てしまいますね。


DSC04357.JPG

しっかり黒いインクがこびりついていて・・・。
非純正インクや100均インクも使っていたので、それもよくなかったんでしょうね。

これ、スキッシュスプレーしたら目詰まり直ったりしないかな?



交換後は、それまでが嘘のようにキレイに印字。

まだまだ現役です!


・・・新しいの買った方がいい?

ドライバとかインストールし直すのが面倒だもん・・・。
インクカートリッジ余らすのもったいないもん・・・。
posted by フコイダン at 23:38| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

「骨は、キレイに折れると治ったあとの方が丈夫になる」

・・・と、どこかで誰かになんかで聞いた事があるような無いような。

 例のサンキューイルミネーションのスイッチ回りの配線に問題があったようで、ETCを巻きこんで作動しなくなってしまいました。 電装系に詳しいちびすけさんに相談しながら原因追求と修復を進めています。

シロートの回路図:3switch.xls

 いやー、職場が秋葉原に近いと部品の調達が便利だー!
 素人+αの僕ですが、なんとか機能自体は復旧しました。

 さらに、スイッチの位置を替えてみました。
 今までキーの脇の純正サービススイッチに付けていたのですが、運転中に右手(利き腕)でスイッチをまさぐって、というのがイヤになってきたので、視界内で、左手の届く、エアコン吹き出し口の上に移設です。

3switch穴.jpg
 ↑穴あけにはハンダごてです。 実は一番右の穴は、マヌケな事にパネル取り付け用のツメと若干干渉してしまいましたが。

3switch.jpg
 左から、サンキューイルミELパネル左側
     サンキューイルミELパネル後ろ
     赤いのがETC
     のスイッチです。スイッチの位置はいい感じです。

通電確認用に光るスイッチにしたんですが、なぜかスイッチが光らない・・・。
 これはもうちょい勉強してなんとかします!

midoriji.jpg
↑ちなみに、以前ご紹介したタイプのELパネル。
 紙を切りぬいて作った、黒ベースにグリーン文字(フォントはもちろん☆ぶぅ☆さん原作です!)のバージョンを左サイドウインドウに・・・。

kuromoji.jpg
↑こちらはその反転バージョンで緑ベースに黒い文字。これはハッチバック、正確にはリアシートヘッドレストの後ろ側に設置。
 透明なシートに油性ペンで手書きしただけです。こちらの方が作るのはラク。


 ただ、なぜか同時に点灯した時にまだヒューズが飛んだりするので、2枚のELパネルの電源も分けた方がいいのだろうか? とりあえず、両方を同じに点灯する事はなさそうなので、スイッチをON-OFF-ONのトグルタイプにでもしようかな?
on-off-on.jpg
どうせ今ついてるスイッチは光らないし! (←スネてます)


posted by フコイダン at 00:44| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

「風邪ひくなよ!」

ばばんばばんばんばん!
「風邪ひくなよ!」 と、土曜8時を懐かしみつつ、「いや、実際含蓄ある言葉かも・・・」と、車内用加湿器を買いました。
Dsc03479.jpg
↑結構パワフルな蒸気が出てきます。 超音波式の蒸散なので火傷の心配もありません。

風邪の季節から花粉の季節まで、僕らをお守り下さい。
posted by フコイダン at 18:32| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

陶酔→覚醒→結論

Dsc03274.jpg

結局最後に買ったのは、オーソドックスなKTCのラチェットハンドルでした。
しかも行き付けのホームセンターで。

「え? ギアフェスタは?」という方・・・。
ギアフェスタは勉強になりました。

ただし、覚めてしまいました・・・。

実際は、「プロクソンのロータリーラチェット」を持ってレジに並ぶところまではいったのです。

 これはこれでドイツ製の重厚な作り、軍手をしていてもソケット交換がしやすいプッシュリリースボタン、52枚歯ギアの精密なクリック感覚、そしてラチェットハンドルが普通に回せないようなスペースでもハンドルをひねる事で回せるという画期的な機構、となかなかいいものだと思います。 それが4910円。さらにレジで5%引き。 楽天市場でも4920円が最安値ですので、いい買い物である事は間違い無いと思うのです。

普通にこれから1本探そうと言う人にはオススメします。


「じゃあ、なんで買わなかったの?」っちゅう話なんですが、きっかけはカミさんの一言でした。

レジで並んでいると・・・
「いいの見つかった〜?」とカミさん。
フコ「うん。これ。」
カミさん「いくら? 4910円? ・・・高いね〜。 私の欲しいCDが2枚買えるじゃん。」
フコ「いや、ラチェットハンドルでは安い方だよ。」
カミさん「そうなんだ〜。」

最初は「人が浮かれてる時に水を差すことをいうヤツやな〜。」と思ったのですが、レジに並びながらよくよく考えると「確かにラチェットハンドルとして安いかもしれんが、それはネプロスやスナップオンなど1万円オーバーの商品と比べての話だ・・・。 相対的には安いが、4910円ってちょっとしたディナーの額だぞ・・・。 カミさんの金銭センスは至って普通だ・・・。」と陶酔モードから一気に覚醒モードに。

覚めた目で回りを見渡すと、ツナギを着たプロの方ばかりで、しかもみんなバラバラの評価をしてバラバラに買っています。

「プロの人でも、これだけ好みが分かれるという事は、『これなら絶対いい!』という基準が曖昧なのかも。 僕にそれが『いいものを買った!』と実感できるほどのセンスがあるのか・・・?」と、さらに購入意志にブレーキが・・・。



そしてトドメは、店員さんでした。
決してサービスが悪いとかそういう事ではありません。

視点が違ってたんです。

店員「安めのラチェットですか? このFACOMなんかオススメです! こう、何とも言えない風格がありまして・・・」
フコ「(風格って・・・店員さんでも何がいいのかは具体的に表現できないのか・・・。)」
フコ「できればスイッチが大きいやつがいいんです。 軍手してても切り替えやすいやつが。」
店員「あ、なるほど〜。」
フコ「(普通は軍手して使うものじゃないの!? なるほど〜って・・・)」

その後も少しやり取りはありましたが、やはり「工具マニア」の店員さんと「イジリスト」の僕の間に壁を感じるばかり。



そして5分後、僕は何も買わずに帰途に就きました。
翌日、行き付けのホームセンターで割引券を使ってKTCのラチェットを買いました。
2500円でした。。
使う事を前提としたメーカー・使う事を前提とした店で、身の丈に合った買い物ができたと思います。

さあ、これで品質の良さを実感する機会に恵まれると元がとれるのですが・・・。


煮えきらないヤツの煮えきらない買い物の記事でスイマセン。
でも、腑に落ちない買い物をすると、使うたびに後ろめたさを感じてしまうので。


ムキー! じれったい! ワシの使い古しをくれてやるから、グダグダぬかす前にハイグレードな工具を使ってみろ!」という方、ぜひご連絡下さい。(笑)
posted by フコイダン at 12:31| 東京 🌁| Comment(12) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

一点豪華主義!

「一番実感できるところに一番の贅沢をする。」
これ、僕の贅沢ポリシーです。

 ↓ で、買っちゃいました!
Dsc03255.jpg

 日本の名門工具メーカー「KTC」のソケットと、
 イタリアの名門工具メーカー「BETA」のコンビレンチです。

 ま、贅沢っちゅうてもどっちも3桁ですが・・・。
 すでにあるのに買い換えてしまうのが、僕にとって贅沢なわけです。
 次はラチェットハンドル欲しいなぁ。
 現物見たけど、ラチェットの「カチカチ」の精密さが手に伝わってきました。

 タントは10mmのボルトが多いので、1番使用頻度が高いこのサイズを持っておけば充実したイジリライフが送れそうです。


 ・・・帰省先でもこんな買い物しているワタシ。

 明日は、山梨で「桃殲滅作戦」が展開される予定だそうです。
 僕の分まで、皆さん頑張ってエンジョイしてきてくださいね!

posted by フコイダン at 19:28| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(1) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

実力派の伏兵

意外な実力派アイテムが現れました。

RVボックスです。

RVBOX.jpg

よくホームセンター等で売っている、プラスチック製でフタ付きの箱です。

最初はクルマに使うつもりはありませんでした。
実家に帰省する際にいつも「スーパーで段ボールをもらってきて、子供のオモチャや着替えやかさばるものを詰めて、宅急便で送る。」ってな事をよくやっていたのですが、その段ボールの代わりに通い箱にしようと買ってきたものでした。

なかなか準備がしやすくなり、使わないときは座布団を敷いてイスにしたりと重宝していたのですが、先週末、1泊ドライブに出かけた際に「ハッチバックに入らないから」と、タントのリアシート足元に置いてみたのです。


すると・・・「な〜んということでしょう!」


上にクッションを敷けば、大容量を誇るRVボックスが足乗せオットマンに早替わり。
しかもリアシートをスライドさせれば前後隙間が無くなり、奥様は靴を脱いで足を伸ばし、優雅にリラックス。エコノミークラス症候群対策としてもバッチリです。


こんな便利なアイテムだったとは知らんかった・・・。

どなたかもっと便利な使い方、ご存知でしたら教えて下さい。
posted by フコイダン at 21:09| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

ヤマトスイッチ

先ほどの記事投稿からスピード解決です。
紀州狼さん、黒炭さん、プーさんさん、ホントありがとうございます。
さっそく付けてきちゃいましたので、成果をご覧下さい。

Dsc02757.jpg
↑黒炭さんに教えて頂いた、オーディオコネクタの配線図です。3番・4番をチェックです。

Dsc02758.jpg
↑プーさんさんのご指摘通り、青がACCで赤黒が常時電源です。

Dsc02759.jpg
↑カプラーで、黄色と赤の線をパッチン。 組み直すついでにアースをネジに共締めしてアースしておきます。

Dsc02760.jpg
↑で! ここです! フコイダンオリジナル! 常時電源のラインをカットしてメスコネクタをつけます。

Dsc02761.jpg
↑そして、以前ダミーでつけておいたミサイルスイッチに接続です!
以前の記事はこちら

頻繁に使う機器ではないので普段はoffにしておける訳です。
そして、いざ使用という時に・・・

「パカっ!」とカバーを開けて「パチン!」とスイッチを入れ、さながら宇宙戦艦ヤマトの「ワープ航法に入ります。」のようにETCゲートへ突入するわけです!(一応20km/h以下で・・・。)

自己満足度120%! 
問題はETCカードが届くのに2週間くらいかかるっちゅう事。 オフ会には間に合わないや・・・。
posted by フコイダン at 00:51| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

ヘルプミー・・・。

ETCを購入しました。 ヤフオクで3300円。送料込みで4000円。バカ安ではないでしょうか?

で、早速取りつけにかかりました。

Dsc02746.jpg
↑マイナスドライバーでオーディオパネルをポコンと外し、

Dsc02747.jpg
↑MD/CDプレーヤを止めているネジ4本を外します。 アースも指で指してるこのネジで大丈夫そうです。

Dsc02749.jpg
↑本体を裏向きにインパネに乗せました。 では、ACC電源と常時電源を付属のタップで分岐して・・・

Dsc02750.jpg

↑ACC? B? どれやねーん? 分からんぞー! (それぞれの線に書いてあるか同じ色をしているもんだとばっかり思ってました。)


Dsc02754.jpg
↑電源系は恐いので後回し・・・。 運転席側のグローブボックス内に本体を設置しようと思ってたので、配線用の穴を開けました。 工具は・・・

Dsc02753.jpg
↑シガーライター! ハンダゴテやホットカッター持ってないんだもん!

と、言う訳でどなたか教えて下さい。

純正オーディオ裏の配線のうち、ACCと常時電源は何色の線なのか?」を・・・。

 はあ、ちょっと情けない。


posted by フコイダン at 20:03| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

ロールバーパッド?

Dsc02706.jpg
↑ホームセンターで、配管断熱用ウレタンパイプを買ってきました。ホントはもっと短くても十分足りるんですが、1mで75円なのでいいです。 余ったら子供のオモチャですね。

Dsc02707.jpg
↑木材丸出しで危ないかなぁ、と思っていたので巻いてみました。 ついでに100均でカラビナフックを買ってきて、荷物固定用にしてみました。

これで安心して急ブレーキが踏めます! ←ウソです。踏まなくていいように運転しまーす。


↓ついでに・・・・100均で買ってきたアルミ製MDケースに・・・
Dsc02704.jpg

↓材料の余りや切れ端をくっつけると・・・

Dsc02705.jpg

↑ニンテンドーDSのソフトが4本ぴったり入るケースに!
ウレタンで抑えているのでカタカタ音が出ません。 自己満足度100%です。

posted by フコイダン at 22:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

フコ板 テーブルモード

Dsc02697.jpg
「フコ板」をテーブル状態にして水元公園で使う、の図です。
モデルは我が家のくいしんぼ姫です。

この後、買い物に行った先で、かおさんとエンカウントしました!
posted by フコイダン at 21:16| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

LEDラゲッジランプ

DIYじゃないけど、満足度120%のカスタムです。
Dsc02592.jpg
↑ラゲッジルームランプを6LEDに交換しました。
Dsc02591.jpg
↑交換前です。
Dsc02593.jpg
↑交換後です。涼やかな光で、気持ちいいです。 嫁さんが子供に絵本を読んだりするのに見やすくなれば、ということでルームランプではなくラゲッジランプなんです。

で、なにが満足度120%かというと、
・この6LEDウェッジタイプのランプはぜんぜん売ってない! 特にタントのラゲッジライトの狭さに対応するタイプは・・・。
・ところがヤフオクで妥当なサイズを発見。1000円!
・質問して見ると、1000円なのにタント用にワンオフで作ってくれるとの事!
・金曜に質問して土曜に落札して、すぐにメール。ランプの画像を添付して送ったら、翌日曜に電話がかかってきて、「ぴったりサイズでワンオフ作成しますよ」とお話させて頂いて、日曜夕方には郵便局のレシート画像つきの「発送しました」メール。 で、月曜にはものが届いて夜に取り付けてブログアップ!


 こんなスピーディかつ安心で素晴らしい出品者様&お取り引きは初めてでした!

 ↓だから宣伝してしまいます!
 http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/ishiiyoichiro

 ヤフオクの評価も「非常に良い」のさらに上を入れたいくらいです。
 
posted by フコイダン at 00:41| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

今、思えば・・・

タントを使われている方の多くはチャイルドシートも使っておられると思います。
現在僕は「ナニースター」というトイザらスで買った外国もののチャイルドシートを使用しておりますが、今思えば、こっちにしておけばよかったと思っているチャイルドシートがあります。

「ミクニ ファンキッズ」


何がいいかというと、
・シンプルな構造なのに安全性が高い
・拘束しすぎない
・取り付け簡単
 って事です。

 安全性等の専門的な話は国土交通省のアセスメントで確認頂くとして、シートベルトで背中を密着させ続けるタイプに比べてこれからの季節に汗蒸れもなさそうですし、束縛感が少なければ子供も快適でしょう。 逆に冬場などは上着の厚さによって子供用シートベルトの遊びを寒い中で毎回調節するのがイヤでしたがこれならその点ラクですね。

また、走行中にもお母さんや景色を追って移動したがってぐずる事も多々ありますが、ファンキッズなら移動した先に座らせてポンと上からかぶせればできあがり 友達の家族のクルマで出かけるときもポン乗せでOK。

寝てしまったときも、本体シートをリクライニングさせれば快適角度。首がしまるような角度になることもありません。


 書いてて欲しくなって来てしまった・・・。 買いなおすか?

posted by フコイダン at 20:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フコ板バージョンアップ

タント仲間「てんめい」さんのコメントにヒントを得まして、「フコ板」をバージョンアップしました。
Dsc02583.jpg
準備したのは、棚受けプレート2枚と窓用の補助錠4個と、フコ板に使った板をもう1枚と同じ蝶番です。
フコ板にさらにもう1枚連結する形で蝶番をつけます。
Dsc02584.jpg
そして、角を棚受けプレートと補助錠で固定します。 ネジを使わないので工具無しで設営できますね。
Dsc02585.jpg

「ヘルプデスクです。」

で、荷台に片方を乗せてこんなふうに使用します。キャンプチェアは別売り798円です。高さは60cmでちょうどいい感じですが、足回りや荷重によって変わるかもしれません。

オープンカフェです。 ダイハツカフェプロジェクト?
posted by フコイダン at 12:57| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

インプレッション of「フコ板」

以前紹介した、車内テーブル用アイテムの「フコ板」です。インプレッションと改良点をご紹介。
Dsc02554.jpg
↑2つ折り状態で助手席側を倒してお弁当テーブルにする図。車内でお花見です。

 運転席を倒すとアームレストもついて行ってしまうので、別途ドアアームレストと同じ高さの何か支えになるものを用意する必要があります。 (センターコンソールBOXのようなものとか)

幅25cmですが、結構乗るもんですね。

で、改善提案としては、
・飲み物をこぼした時の対策として耐水カッティングシートを貼る。 滑り止めにもなるとベストですね。
・角を切り落とさないと内装を傷つける恐れが・・・。 早急に。

 家族からの評価が高いです。 ブローオフ音がお気に召していないのをなんとかカバーできたかな・・・?(^_^;)
posted by フコイダン at 10:32| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

でーきた。

はい、行楽シーズン向けのアイテムができました。
「行楽シーズンに入ってから作るなよ」というツッコミは、ガイジンのフリで逃げます。
「ワタシ、ニホンゴ、ワカラナーイ。」
Dsc02545.jpg
休憩するときのテーブルです。 左右・中央のアームレストに乗せて使います。
Dsc02544.jpg
そして、以前作ったひじ掛けがあるので後ろでも、フルフラット状態で前席に持ってきても使えます。 ・・・やべぇ。ちょっと高さが合ってない・・・ま、いいかな、これくらいなら。
Dsc02547.jpg
そして、ケース蝶番という部品でつないであるので、2枚に分割して前後で使う事もできます。

 そして、DIYするときには寝板にもなります。
 ホントは62pくらいがベストなんですが、60cmでも足りるうえ、ホームセンターでは60cmが一般的に売られています。62cmだと、150cmや90cm×2枚をカットして作る事になってしまいます。そこまでは・・・。


 いじる・家族サービス・激安・自作、僕のキーワードをつないだアイテム、完成です。

 名前は「フコ板」とします。

posted by フコイダン at 13:15| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

微妙な・・・

07.jpg

フリーベントブラケット(自由に曲げられるステー用の細長い板)を手で曲げて、アームレストの後ろにドリンクホルダーを付けられないか、テストしてみました。まだ仮止め状態ですが、ビスかコーキング剤で固めれば完成になると思います。

ただ、この位置・・・純正のドリンクポケットのすぐ隣で、あまり意味が無い!

取るときは身体を起こさないといけないので、置ける本数が1本増えた事とポケットタイプでないので、置く缶・ボトルのサイズを気にしなくていいという利点はありますが、快適度は・・・そんなに変化無し!

 ホントは、ing+で黒炭師匠が紹介されているリアシート用コンソールBOXが位置・容量ともにベストなんですが、僕のタントにはチャイルドシートが・・・。
posted by フコイダン at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 快適化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。