2011年04月09日

携帯ポーチ改造

4月に辞令が出まして、ひっさびさに電車通勤になりました。

いままでポケットに放り込んでいたT-01B DynaPocketですが、ポーチに入れてみる事にしました。

もうちょっとしてクールビズウェアになると、ポケットに困りますからね。

セリアで買ってきたポーチにT-01Bがぴったりなんですが、身に付けるためのギミックがもうひと工夫欲しい所。 

なので、改善要望書を提出・・・するまでもなく自分で改善改造です。
天は自らを助けるものを助ける」でしたっけ?


PH_40.jpg

下のグレーのものがノーマル状態。
上の黒が改造後です。

まず、金具をミニカラビナ付きのものへ変更。 
取り付けの自由度を増やします。

で、最大のポイントはベルトクリップ。


ノーマル状態はただの輪っか状態。
脱着については「一旦ベルトを外す」という、街中では抵抗のあるやり方を余儀なくされる訳です。

そこを一旦ブッタ切りまして、脱着スナップをかませて、カシメで再度止めます。

これによって、ベルトをつけたまま「カチン」と付ける事ができます。
外すときは片手でパチン、で大丈夫です。

PH_41.jpg

また、もともとポーチの中にはカードが入る薄いポケットが付いておりますので、IC定期券を入れておいてピ!っとやっております。


ちなみに、ミニカラビナ付きの金具と脱着スナップも・・・
セリアのネックストラップから流用しました。

カシメもセリアですので、総額315円。


現在、ベルトをしていない時でもポケットやズボンのフチでもホールドできるように、クリップを設計中・・・。

posted by フコイダン at 19:03| 愛知 ☁| Comment(3) | その他の工作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。