2007年07月02日

ブースト計

ようやく、という感じですがブースト計を導入です。
全国オフで頂いた、ayaパパさんからのおさがりです。
感謝に浸りつつ、作業に入ります。


ブローオフバルブ下部からオリフィス(白いプラスチックのフィルターのようなパーツ)に向かうホースを外します。
Dsc04097.jpg


外したところへホースと三又ジョイントを入れます。
少なからず圧がかかるポイントなので、ホースバンドは忘れずに。
結束バンドでも代用可能です。
Dsc04098.jpg
手前のホースがメーター本体まで続いています。


ホースの取りまわしは車内側から、針金でフックを作って手術して行きます。
今回は、エアコン吹き出し口から下ヘ伸ばし、ボンネットキャッチのワイヤーと並行させてフェンダー経由でボンネットまで伸ばします。
画像は車内からフェンダーに出る部分のゴムキャップで、ちょこっとハサミで切れ込みを入れるときれいにホースが通ります。
Dsc04099.jpg
文章ではうまく伝えにくいですが、ホースは4m使用しました。


この辺から日が暮れたので、本来なら作業終了なのですが、今回はゴトーさんから頂いたLEDヘッドライトがあるのでもちろん続行です。
かなりの優れものです。 手元が明るいだけでなく、フェンダー内にプラプラしているホースの位置を確認するのにも大活躍でした。

Dsc04100.jpg

あとは、メーターを固定する場所を決めるだけ。
見やすいところに付けないと事故っちゃいますもんね。
まだ決まっていないので、今はドリンクホルダーに乗ってます。


ayaパパさん、ありがとうございました。
マジックタンクの調整がまた楽しくなりそうです。
posted by フコイダン at 00:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 機関・足まわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちゃんと動きましたか?
ターボ車はブースト計があると楽しいです〜
アクセルの踏みすぎに注意しましょう〜

ゴミ箱逝きのブースト計も
フコさんに使ってもらって喜んでると思います。
ナイスな設置場所を見つけてください★⌒(*^-゚)v

そういえば
輝さんの「挫折禁止」
無くなっちゃってます〜(涙
Posted by ayaパパ at 2007年07月03日 20:54
ほんとにありがとうございました。
設置場所は非常に悩みますね。 ブースト効かせている時って基本的にグワシ!(古いか・・・)っと加速している時ですから、前見てないと危ないんですよね。
前方の視界を妨げず、なおかつちゃんと視界に入るというアンビバレンツを達成する必要があります。
フロントガラスにプロジェクタータイプの表示をするブースト計があったらカッコいいのに。


我らのバイブル「挫折禁止」・・・なくなっちゃいましたね。 残念ですが仕方有りません。 
まあでもホンマもんの「バイブル」も、いろいろな人が編纂して完成している訳ですから、ayaパパさんや僕のブログで後を追いましょう!
Posted by フコイダン at 2007年07月03日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。