2007年01月14日

「インナーサングラス」とでも言いましょうか

はい、またまた発明品です。


メガネをかけて運転している方、サングラスはどうしてますか?
僕は悩んでました。
西日や真夏、特にタントのようなウインドウの広いクルマはサンバイザーだけではカバーしきれない時ってやはりサングラス使いたいですよね?

でも・・・
「度付きサングラスは高い!」
「クリップオンタイプだと、横からの光が防げない」
「オーバーグラスも、偏光機能付きだと高い! そしてデカくて重い!」
という思考を経て、たどり着きました。


自作「インナーサングラス」です。
メガネの上からかけるオーバーグラスと逆の発想で、目とメガネの間に入れる訳です。

Dsc03720.jpg
↑まず、ユニクロで偏光サングラスを買って来ます。
安物の「色だけサングラス」だと、ギラギラ反射は防げません。
その点、偏光タイプで1000円は安いですね。 さすがユニクロ。
一眼タイプ(左右のレンズが1枚につながっているタイプ)で、目の横まで覆えるカーブがついたもの、そしてフレームから外し易いものがベストです。

Dsc03721.jpg
↑黄色の○部分にあるネジを外すだけで、フレームとレンズが外れます。

Dsc03722.jpg
↑自分のメガネのツルに合わせて、赤丸の部分を切ります。
工具はキッチンバサミ。 大活躍です。

Dsc03723.jpg
↑パコっとはめてみました。
ピッタリサイズで作ればレンズ自体の弾性で固定できます。
一応ダイソーでクリップオンタイプのサングラスも買ってきてあって、クリップだけ流用しようかとも思ってたんですが、これなら要らないですね。 
ちょっとだけ鼻パッドの部分も削りました。 これまたキッチンバサミで。

Dsc03725.jpg
↑前から見るとこんな感じです。・・・見慣れない図だ。

Dsc3700.jpg
↑装着!
黒ぶちなので近付かないと分からないですね。


これにて、
安く」「偏光タイプで」「普段のメガネと併用できて」「目の横までカバーできる」というサングラスが完成です。


「素直に軽いオーバーグラス買え!」って?

・・・だって、既製品買ってきたらDIY作業が楽しめないじゃん!
ラベル:発明 サングラス
posted by フコイダン at 19:49| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ネタ・思いつき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おみごと!!!

素晴らすぃ〜です。。
Posted by giggler夫婦 at 2007年01月14日 23:34
どうもです。
こんなニッチ製品、僕しか買わない&使わないんですけどね。
それが作る意義であったりもします。
Posted by フコイダン at 2007年01月16日 08:21
売ってください!
マジでいい!!!
Posted by かお at 2007年01月19日 00:51
現在、バージョンアップテスト中です。

「パコっとはめ込む」という固定方法は簡単でいいのですが、逆に何かのショックでパコっと外れてしまうんです。

現段階ではほぼ対策済み。 あとは見た目の問題だけです。


このアイテムはメガネの形に合わせて微調整が必要ですが、作業自体は簡単なのです。
かおさん、自作にトライしてみませんか?
Posted by フコイダン at 2007年01月19日 08:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。