2006年10月11日

王手飛車取り!

僕は2002年頃から阪神ファンなのですが、やはり愛知出身ですので中日も応援してしまう訳です。 ですので今年のペナントレースはどう転んでもバンザイ!だった訳です。

で、職場の中日ファンと東京ドームへ行ってきた訳です。
「このへんだったら優勝決まるくらいのタイミングちゃう?」と話していたのですが、まさかまさか目の前で胴上げが見られるとは!

〓〓〓〓〓〓〓.jpg

特に延長12回のウッズ満塁弾には、見知らぬ兄ちゃんと抱き合ってハイタッチしてしまいました。

〓〓〓〓.mqv


来年は甲子園で阪神の胴上げが見たいなぁ。 道頓堀は無法地帯になるので行きませんが。
posted by フコイダン at 07:27| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーっ!
あの中に(5万5千人?)、いらしたんですね〜
追っかけファンでもない限り、優勝の瞬間や監督の胴上げが見られるのは、
一生に1度の事ではないでしょうか?
本当にラッキーでしたね(^_^)v
ちなみに、どこにいました?チケットよくとれましたね。
Posted by ゴトー at 2006年10月12日 09:21
レフトスタンド内野席の前から4列目、外野側から4列目ですね。レフトポール際でした。
ボールは一度も飛んで来ませんでしたのでカメラには出てないと思いますが。

1週間位前にネット予約したらドンピシャで取れたみたいです。

かなりの強運!
Posted by フコイダン at 2006年10月12日 20:49
対戦が、決まった 北海道日本ハムファイターズ ファンのgiggler夫婦です。

よろしくおねがいします。

楽しい試合だと良いな〜と思ってます。
Posted by giggler夫婦 at 2006年10月13日 08:34
斉藤も松坂もいないのが幸運かと思ったんですが、やっぱりヒチョリの足は脅威ですね〜。
頭の空気抵抗が少ないからかな?
Posted by フコイダン at 2006年10月13日 19:36
そっ そーかも・・・

そう言えば ドラゴンズには、色物が いないですよね。

それ以外は、良い勝負だと思っているのですが。
Posted by giggler夫婦 at 2006年10月13日 23:37
先日の横浜オフではお世話になりました。
私も29年来のファイターズファンでございます。
ドラゴンズとのシリーズは楽しみですね。
でもナゴヤと札幌じゃぁ遠くて見にいけません。
あと、ハムの小笠原がFAで師匠の落合監督の
いるドラゴンズへいってしまうとの噂も
非常に気になります・・
Posted by タントン at 2006年10月14日 23:32
いえいえ、こちらこそ参考になるクルマを見せて頂きまして。

SHINJOが抜けて小笠原が抜けると、ダルビッシュと稀哲の人気でつながないと・・・大変ですね。

小笠原が来ると、ますます立浪の出番が・・・。
Posted by フコイダン at 2006年10月15日 00:22
G党の私としては、
さびしい限りです。もう4年かぁ〜。
Posted by かお at 2006年10月15日 17:23
G党の皆さんはこの試合がシーズン最終戦だったため、セレモニー待ちで帰る事もできずに1塁側スタンドに座っておられました。
Posted by フコイダン at 2006年10月16日 06:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25264159

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。