2009年03月04日

シフトレバー、邪魔!

アトレー7に乗っていると・・・ナビが見にくい!

シフトレバーが長く、ちょうどシフトノブが画面と重なってしまうんです。

DSC04767.JPG

↑Lレンジでこの状態で、一番よく使うDレンジだと、もうド真ん中ストライク。

運転手が画面を注視しないという意味では安全性に配慮したのかも知れませんが、後部座席からTVやDVDも見にくいとあって「どげんかせんといかん」と活動開始。


結論としては、「切ってしまえ!」という事になりました。

↓パイプカッターミニをセットして・・・
DSC04790.JPG

ぐるぐる回すこと約10分・・・


↓ようやく切れました・・・
 断面を見て、なかなか切れなかったのが納得のこの厚み!
 パイプというよりも、真ん中がちょっと開いてるだけの鉄柱です。
 ちなみに赤いコードはオーバードライブON/OFF用スイッチ配線です。
DSC04791.JPG


↓ウレタンで新たなグリップを作成。
 フィッティングにまだ改良の余地ありですね。
DSC04792.JPG


↓画面と全く重ならなくなりました。
DSC04793.JPG


レバーを短くしたことで操作性は若干悪化しましたが、ATなんで1回Dレンジに入れてしまえば停まるまでほとんどシフトには触らない訳ですから、割り切れば問題ナシ!

なんだったらオーバードライブもOFFにする事がないので、スイッチも要らないかも。
posted by フコイダン at 18:33| 🌁| Comment(2) | アトレー7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヮ(゚д゚)ォ! 
パイプカッターで大胆にもシフトレバーをカット!!

でも、思い切ったモディで ナビ画面が見られるようになったのでオッケーです
☆⌒d(´∀`)ノ
Posted by くま at 2009年03月15日 18:30
レバーはそれほど躊躇無くやれたんですが、O/Dスイッチの配線を切る時はかなりドキドキしました。

今は、やってよかったと思ってます。
Posted by フコイダン at 2009年03月19日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。