2008年10月01日

緑のオイル

さ、久しぶりにクルマネタ。

午後から晴天に恵まれ、切れていた右テール&ブレーキランプとオイルの交換です。


まずはブレーキランプ。

DSC04557.JPG

ボルト2つ外してポコッとユニットを外して、コネクタをひねって抜けば御本尊が現れます。

スポッと抜いて差し替えれば出来上がり。

ユニットの内側にクモの巣が張っていたのはちょっと驚きましたが・・・。




続いてオイル交換。

DSC04558.JPG


また安売りオイル、ルート産業の「モリドライブプラス」です。

http://www.rootsangyo.co.jp/product_moil.html

1980円/4Lの価格で部分合成油。
これで2回分・・・。
これだから軽自動車はやめられません!

寒くなるこの季節に5W-30で省燃費を狙います。
色は、手洗い石鹸みたいなクリアグリーン
2ストバイク用みたいだなぁ。


ゴトーさんあたりに「また?」と言われそうですが、また真っ黒でした。

DSC04559.JPG

しかも・・・前回はお店でやってもらったのですが、色を見ようとレベルゲージを抜いてみると
・・・「H」よりだいぶ上に油面が!

ポンプで廃油を抜いてみるとやっぱりやけに多い!
1.8〜2.0Lで足りるところを3L近く入れられていた!

・・・大サービス?

じゃなくて!

ちゃんと!
測って!
入れてよ!

まあ、気付かなかった僕も僕ですが・・・。



交換後はオイル粘度も下がり、(油量も適正になり!)回転が軽くなりました。

これでタービンの油膜が切れなければ文句なしです。




おまけ・・・

ただ・・・オイルを注いでいる最中に襲ってくる蚊!

それは反則だろー!

DSC04560.JPG

叩いたらオイルがちょっとこぼれたじゃないか、バカー!

ブレーキクリーナー買っといて良かった・・・。

posted by フコイダン at 18:45| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 機関・足まわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しています
私もオイル交換は 自分でしています
でも点検の時 ディラーで交換しています
この前は かなりサービスしてくれていたので
ゲージの既定のところまで抜いてもらいました
やはり 量が多いと重い気がしますね
長々とスイマセン
10月11日に刈谷に行きますょ
Posted by どじ at 2008年10月03日 00:25
オイル交換とブレーキクリーナー…


ステラタウンを思い出しますね!!


うちのLoco Tantoも11月には、オイル交換をしようかなぁ…
Posted by giggler夫婦 at 2008年10月05日 08:20
>どじさん

まいどです。
普通のカー用品店でオイルの量を間違われるならまだ分かりますが、Dラーで間違われると「おまえんとこのクルマやんけ!」とツッコミたくなりますね。


土曜は仕事が・・・申し訳ないです・・・。


>giggler夫婦さん

懐かしい・・・というより悪夢・・・。
でも今はいい思い出でございます。

オイルはいろいろ試すと面白いです。
Posted by フコイダン at 2008年10月05日 08:45
タントの存在を確認致しました(笑)
車をメンテ出来るようになられたのは何よりです。
でも、オイルまた真っ黒じゃないですか〜(笑)
ターボ車は距離乗らなくても3ヶ月も経つと黒くなって来ますので、気を付けてね。
Posted by ゴトー at 2008年10月05日 21:51
やっぱり!

もう、最初から黒い色をしているオイルを使おうかな・・・。
Posted by フコイダン at 2008年10月10日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107426297

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。